日本の借金問題は高齢化問題

f:id:JAPbuster:20170213011744j:plain

日本のバブル崩壊が起きた年は日本の生産年齢人口の割合が低下をはじめた年だと言う。実はこのタイミングで中国バブル崩壊とリーマンショックも発生しているのだ。

以下の記事に詳しい。

そして日本の高齢化率が上昇するごとに日本の政府債務は増え続けてきた。

f:id:JAPbuster:20160925020944j:plain

何もこれは日本特有の現象ではない。世界でも高齢化率の高い国は政府債務が多いことが知られている。

f:id:JAPbuster:20160908174823j:plain日本 イタリア ギリシャ ポルトガル…これらの国は借金大国として知られ、また同時に高齢社会としても知られている。高齢者は福祉を必要としそれを支える若者の割合が減少すれば国は国債でその福祉を賄おうとするからである。

f:id:JAPbuster:20170224162954j:plain

世界経済フォーラム、「日本移民年60万人必要」、

生活水準維持へ指摘。 2004/ 01/ 21日本経済新聞 

そこで必要なのは移民なのだが日本人の人種差別がとても酷いことは世界的に有名である。大規模な移民受け入れができなければ日本の失われた30年は失われた永遠にもなるだろう

日本を凡庸な国に変えたのは何か(二)_中国網_日本語