■日本人は遺伝的に挑戦が苦手

■日本人は遺伝的に挑戦が苦手

では、6番目、いきましょう。あと2問ですね。
日本人は慎重で、新しいものへの挑戦が苦手と言われます。よくビジネス書なんかで言われますね。
「日本人はだからダメなんだ」という論調で語られることが多いようです。
6問目は、こうした日本人の特徴は、文化的な背景によるもので遺伝的なものとは関係がない、○か×か、という問題です。
わざわざ問題にするからには、と深読みしそうな人がいそうですけれども、○×、聞いてみましょうね。○だと思う方?
 「文化的なものです」と。

(会場挙手)

遺伝的な要素が影響している、と思う方?

(会場挙手)

こっちのほうが少数派ですね。ありがとうございます。

答えは×です。これは遺伝的なものが、関係あると考えるほうが妥当です。遺伝が関係ないほうがよかったですね。
努力の余地がありそうな感じがする。遺伝的なもの、と言うと、やはり一般受けは悪いのです。
だけれども、遺伝的な要素がある。努力しても限界があるということになります。

http://logmi.jp/152044

世界一「チャレンジしない」日本の20代
意識調査によるクリエーティブ志向・冒険志向の比率は断トツで世界最低
http://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2015/12/20-7.php